ビジネスチャットを比較しておすすめのチャットアプリをランキングで紹介

ビジネスチャットの様々な種類

ビジネスチャットの様々な種類

 

ビジネスチャットには、いろいろな種類があります。
うまく使いこなすことによって、仕事の枠を広げることにつながるでしょう。
中間との連携力を高めるためにも必要なコンテンツなので、必ず使いこなせるようになっておきたいところです。

 

無料で使えるビジネスチャットアプリから使おう

世の中には、いろいろな種類のビジネスチャットアプリが存在しています。
うまく使いこなすことによって、しっかりと仲間同士での連携をとることができるでしょう。
有料のものもありますが、様々な種類の中から、とりあえず無料のものを選んでみることをお勧めします。
実際のところ、無料でもかなり使い勝手が良いものが多いので、ぜひとも活用しておきたいところです。
特定のビジネスチャットアプリでは、途中までは無料で使うことができるものの、一定以上の機能を解放させる上で、お金がかかるといったものがあるでしょう。

〇無料のもので十分な場合も
とは言え、無料のままでも十分に使えるようなものが多いです。
余計なところにお金をかけたくないと言うのであれば、ひとまず無料のままでどこまで使えるのか、試してみるのがオススメだといえます。
場合によっては、無料のままで業務に差し支えないこともあるため、むやみにお金をかけない方が良いでしょう。
しばらく無料のビジネスチャットアプリを使い続けて、どうしても不便を感じてきたら、有料のものにアップデートするのがオススメです。
もちろん、有料のものに関しても、いろいろな種類があるので、無料のもの選ぶときと同じく、慎重になることが重要といえます。
どのようなものを利用するにしても、使ったことがあると言う人の体験談が1番大きな参考材料となるため、必ず最初に確認をさせてもらいましょう。
その上で、使い勝手が良さそうなものを選ぶことが重要となります。

 

機能が物足りなくなったら有料のものにする

ビジネスチャットアプリに搭載されている機能が物足りなくなったら、無料のものから有料のものにアップデートするのがオススメです。
同じ種類のアプリを無理にアップデートさせる必要はなく、今まで使いづらいと感じていたなら、他のビジネスチャットアプリを購入するのがオススメといえます。

〇選ぶポイント
①どこのメーカーのものが良いのかと言うのは、ここでもやはり口コミを確認した方が良いでしょう。
今の時代は普通にアプリをレビューで確認できるので、使い勝手を調べる上では、特に問題ないはずです。
月々定額で支払うことができるものがほとんどですが、金額に関しては、選んだビジネスチャットアプリによって大きく変わります。

②また、プランもアプリによって大きく分かれてくるので、必要十分なものを選ぶようにしておきましょう。
クラウドストレージが大きいものであればあるほど、高額な金額になる傾向があります。
今どのくらいの規模の中まで動いているのか、どのくらいの容量のメッセージが飛び交うのかを計算しておきたいところです。

よくわからないときは、メーカーに直接問い合わせて聞いてみると良いでしょう。

④また、通常のチャットと違うところとしては、メールや掲示板、そしてカレンダーなどを共有できたりします。
これにより、スケジュールの管理も非常に楽になり、仲間全員への通達もスムーズです。
特定のファイルも共有できたりするので、とにかく全体の業務が円滑に回るようになるでしょう。

 

業者と法人契約して本格的なものを使うなら

一般の人が手を出すことができるような、メジャーなビジネスチャットアプリでは足りない場合、今度は本格的に法人契約をして、業務用アプリケーションに手を出すことになります。

〇業者選びのポイント
・その場合は、業務用アプリケーションを開発している業者の評判に注目です。
いろいろな企業と提携を交わしていて、実績があるようなら、契約する価値が大いにあると言えるでしょう。
どこの業者にお願いするべきなのか迷ってしまったら、同業者などに声をかけて、オススメを教えてもらうのが1番早いです。
今の時代は、ほとんどの会社でビジネスチャットのアプリケーションを導入するようになってきました。
おそらく周りを確認すれば、使っていない仲間はほとんどいないはずです。

・時代遅れになる前に、プライドを捨てて詳しい人から話を聞き、導入するべきアプリを調べてみることが重要となります。
どのような種類のビジネスチャットアプリを利用しても、結局のところ容量に関してはメーカーや業者側のサーバー管理になるので注意しましょう。
すぐに重たくなってしまうようなものでは仕事にならないので、サクサク動く軽いものを選ぶのがオススメです。

・業者にお願いした場合何かあったときにすぐに駆けつけてくれるような、アフターメンテナンスをしてくれる業者を選ぶのがベストだといえます。
丁寧な業者の場合は、チャットを最適化するために、わざわざ会社に足を運んでミーティングをしてくれたりするでしょう。
そのくらい丁寧な業者にお願いするのがベストです。

状況や規模に応じて、ビジネスチャットアプリを使い分けることが大事です。
お金をかければかけた分だけ、多彩な機能を使いこなすことができます。
ただ、必要十分なものを選べば問題ないでしょう。
急に動かなくなったりしないよう、定期的なメンテナンスを施してくれるメーカーや業者を選ぶことが大事です。

サイト内検索
ビジネスチャットランキング
TEんWA(株式会社テンダ)
ChatWork
SLACK
chatlack
LINEWORKS
記事一覧